検索
  • 管理人

コンチェルト室内管弦楽団 第8回演奏会(2021年1月24日)


場所 新宿文化センター小ホール 

   (新宿区新宿6丁目14−1

日程 2021年 1月24日(日)  

   19:30開演 (19:00開場)

出演 本多優一(指揮)

   大槻桃斗(ヴァイオリン独奏)

   坂本伽耶(フルート独奏)

   コンチェルト室内管弦楽団(弦5部、ギター)


プログラム

フルート協奏曲 イ短調 R.V. 440 / A.ヴィヴァルデ ヴァイオリン協奏曲「四季」全曲 Op.8-1 ~4 / A.ヴィヴァルディ


チケット

一般前売り/¥3,200 (全席自由)

一般当日 /¥3,500 (全席自由)

学生前売り/¥1,200 (全席自由)

学生当日 /¥1,500 (全席自由)

学生は小中高校生、大学生、大学院生、専門学校生が該当します。


お申し込みはこちら(イープラス)11月6日発売

前売り、当日共に窓口での取り扱いはございません。イープラスのウェブサイトからのみの販売となります。


入場に関して:新宿文化センター


ヴァイオリン独奏:大槻桃斗

3歳よりヴァイオリンを始める。第13回ルーマニア国際音楽コンクール 弦楽器部門第3位および聴衆賞。2017年に小澤征爾音楽塾オーケストラ、セイジ・オザワ松本フェスティバルに出演。第16回東京音楽大学コンクール 弦楽器部門入選。ドイツ、weikersheimでの新人コンサートに出演、国際芸術家協会主催による新人コンサートに出演。第24回日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。東京音楽大学卒業。これまでに大槻よしえ、井上将興、中村静香、に師事。

フルート独奏:坂本伽耶

東京音楽大学卒業後渡仏。パリ·エコール·ノルマル音楽院、リュエイユ·マルメゾン地方音楽院を卒業。上記の学校にて工藤重典、フィリップ·ピエルロ、工藤雅子に師事。つくばフルートコンクール 第3位。仙台フルートコンクール 入選。静岡県フルートコンクール、フランス国際ジュンヌフルーティストコンクール、フランス国際レ·クレドールコンクール、いずれも第1位。国内外のコンサート、レコーディングに参加。ローマオペラ座首席奏者、マッテオ·エヴァンゲリスティのクラスに在籍中。

指揮:本多優一

2019年第15回ドナウ国際指揮者コンクール第2位(1位無し)受賞。クラング・クラフト指揮者コンクールファイナリスト。これまでにドナウ交響楽団、クラング・クラフト交響楽団、モラヴィアン・フィルハーモニー交響楽団、ロンドン・クラシカルゾロイステン管弦楽団など国内外のオーケストラを多数指揮。これまでにピアノを遠藤麗子に、指揮を大植英次に師事。その他、指揮をアチーム・ホルブ、アリム・シャリフ、アンドレア・デュークの各氏のレッスンを受ける。


コンチェルト室内管弦楽団第八回演奏会 出演者

1stヴァイオリン:片山瑠央、松田玲路、中川理子

2ndヴァイオリン:神山里梨、金子英梨歌、伊藤万桜

ヴィオラ     :秀岡悠汰、世川すみれ

チェロ      :新井昴、佐藤実樹

コントラバス   :小林稜

通奏低音(ギター):北田奈津子


●休憩無し、約1時間のプログラムです。

●曲目、曲順、出演者の変更の場合があります。

●未就学児はご入場はご遠慮ください。

●公演中止、延期をのぞき、料金の払い戻しはいたしません。 

●公演中止の際のチケットイープラスの規定に沿って行われます。

●新型ウイルス感染症予防対策のため、販売座席数を制限いたします(150席 / 210席)(全客席の70%)また、座席同士は間隔がございます。

●入場時に検温を行います。入場時に37.5度以上の熱が確認された場合入場できませんのでご了承ください。

●会場内では、マスク着用、手洗い、手指の消毒(会場にアルコールを設置)にご協力ください。




主催:コンチェルト室内管弦楽団

後援:新宿文化センター

協賛:株式会社ソナーレ、株式会社メイプル・プラン、株式会社ラスカル保証、株式会社ドルフィンパートナーズ、株式会社ヤマハミュージックジャパン


お問い合わせ

チケット:イープラス

その他:コンチェルト室内管弦楽団事務局 concerto.chamber.2020@gmail.com(メール)



50回の閲覧

© 2019 Yuichi Honda / Brought to you by Sonare.Inc.